Life is very short. TSUKION BLOG

無知と偏見を経験が凌駕する!

友だちの数が自慢なやつと、友達はいないと自虐的なやつ。そんな友達を持つ自分。

どちらにしても、なんだか間違ってるよなー どんな話題を振っても 「ああ、そこに友達がいるー。」とか 「ああ、それ友達が持ってるー。」とか とにかく「友達」に囲まれている感を全面的に押し出す、私の友達がいる。 私と彼女は四半世紀を越す長い付き合い…

安上りな趣味。ジュートバッグに絵を描いていると写経と似た効果もあるのでおすすめです。

この趣味は、単なる暇つぶしではないのだ 私はジュートバッグに絵を描くという趣味を持っている。 いや、正確にはジュートバッグだけではなく 何にでも描く。 箱、バッグ、 変わったところでは 植木鉢、バケツ、ルンバにまで描いた。 今狙っているのはエアコ…

誕生日に横浜ワールドポーターズに行ったらなんかちょっと得します

赤の他人に誕生日おめでとうと言われる喜び また性懲りもなく誕生日が来てしまった。 毎年本当は嘆いているのだが 産まれた日がめでたくない訳がない、と自分に言い聞かせる。 めでたいんじゃと思い込むために 横浜ワールドポーターズ(以下ワーポと表記。地…

アメリカ海軍のフライトジャケット、G-1について熱く語る男

無類のアメカジ好きを夫に持ったので語らせてやろう うちのおっとはアメカジが好きだ。 相当ジジイだがお洋服が大好きだ。 そののめり込みようには正直一目置いている。 その情熱を他に向けたらどうなのかと 常々思ってはいるが 彼に何かを解いて人格を向上…

SHEINのアプリをとってみた、くどい中年女のレポート

若者文化をのぞき見したくて恐る恐るSHEINに手を出した そもそも私はアプリを取るという行為自体 恐る恐るなほど IT界隈に疎いということを再三申し上げている。 tsukion.com tsukion.com 上記のような記事を書くほどのていてらくであるが ちょっと欲しもの…

久々に大河にハマり、「眠れないほど面白い吾妻鏡」なんぞ読んで、やたら鎌倉時代に詳しくなった

「眠れないほど面白い吾妻鏡」という解説本を読んだんです 何の因果か 大泉洋さんがバイクでベトナム縦断した時の出発点であったホテルに たまたま宿泊したことがあって そんな些細なことで 人は縁を感じるわけで 以来、大泉さんは気になる存在になっている…

リフォームして2年経ったので、推奨と後悔を教えます

築60年の実家をリフォーム、優先すべきはどこ? 築60年の実家をリフォーム、優先すべきはどこ? 建て直せばよかった。 細かい後悔ポイントに行ってみよう。 1.トイレの数(場合による) 2.密閉度が増す 3.もっと光を! 3.家の中ばかり考えてて外見が古い…

年金について今更だけど知識をインプットした中年女

だって誰も教えてくれなかったじゃん! あの頃、 巷ではささやかれていた。 「年金なんてもらえなくなるんだって。」 そんな言葉に若者特有のめんどくさがりが飛びついて 年金制度を知る努力を怠った。 いや、正確には 同年代でも知っている人は知っていたは…

歳の差夫婦  メリット、デメリットを年下側から観察する

13歳年上の夫と暮らして25年が経った時 歳の差夫婦のメリット、デメリットを年下側からの立場でご紹介します。 この歳の差アリなの? 小さな迷いの払拭に少しでもお役に立ちますように。 では、早速行きましょう! 13歳年上の夫と暮らして25年が経った時 メ…

沖縄弾丸1泊2日の旅 「ゆいレールを駆使する」バージョン

沖縄は海だけじゃない。陸を楽しむのもいいんです。 沖縄の人に沖縄のいい所を聞いてみたんですが あまりピンと来ないようです。 青い海と空は当たり前すぎて あらためて美しいと認識することが無いようなのです。 であるからして 沖縄で見るべきもの、やる…

茶道を始めたい方、お手軽な【茶道のお道具セット】がありますんですよ~。

本格的な茶道の前に初心者にすっごくいいと思う! 家で過ごす時間が増えてしまったことですし 簡単に非日常を味わえるうえに なんとなく所作も身に着く趣味が 「茶道」 なにやら響きも高尚。 余談であるが 小学校の時から おばーちゃんにお茶を習わされてい…

新居?新生活スタート?その家財道具要らないかもしれません。

必要なものは教えもらえても、いらないものは暮らしてみなけりゃわからないんだな。 新婚だったり、新居を構えるんだったり 1人暮らし始めるんだったり、 あれはあったほうがいいとか この家電は便利だとか 何が必要です、みたいなことは 今の世の中、ググれ…

出不精を解消する。出掛ける支度のめんどくささよ。なんとかしましょう。

外に出るのが面倒くさいのだけど何とかして自分を奮い立たせる方法 余談から入って申し訳ないが 次の行動に移すまでに 何かと時間がかかるタイプである。 私の場合、タバコを吸うので 洗濯干したらはい、いっぷく トイレ掃除ではい、いっぷく 昔、ダウンタウ…

久しぶりにスキーに行ったら、ヤバいことだらけだった

とにかく、いろいろ劣化しているので準備を怠ってはいけない。私のようになってはいけない。 よくよく数えてみたら 7年ぶりのスキーだった。 ハプニングが無いわけがない。 とにかく、いろいろ劣化しているので準備を怠ってはいけない。私のようになってはい…

洗濯機が壊れた!どうすればいいの?

年始早々に洗濯機が壊れるという不幸に見舞われた時、私はどう行動したのか。 結論 買ってから10年前後経っているならば 四の五の言わずに 家電量販店に走るべし。 なんとかなるのでは、という気持ちはわかる。 しかし、なのだ。 さて、 洗濯機などというも…

冬の夜はもの悲しくなる

たぶん、 いつかひとりになる 未来の自分を想像して 無性にもの悲しくなる 年末の夜。 昼間の喧騒のせいなのか。 急ぐ人、 並ぶ車、 山盛りのカート、 浮かれた顔の人は少ない。今の私は孤独ではないが 例えば今夜、1人でいることは そんなに居心地が悪くも…

コミュ障であるかどうかは主観の問題ではないだろうか

人とコミュニケーションとるの得意と言い放つ人が話がうまくて人に好かれてる、というわけでもない 友だちがたくさんいるというのを アイデンティティーの一つとしている人が 嫌でたまらない。 友達がたくさんいる=人気者=ほかならぬ自分 のような感じ。 …

ハリウッドスターに学ぶ。老いに抗わずに生きたいものだが・・・

老いることがマイナスじゃない人がいるなんて 大好きだった有名人などが 劣化していくのは悲しい。 人間て なんて残酷な運命をたどるのだろう、と 常々思っているのだけれど 老いて魅力を増す人がわずかに存在することに 一筋の希望の光を見出す。 金に任せ…

年賀状 やめる で検索した人寄っといで!調べといたから

年賀状をやめる関連の記事を読みまくった結果 12月の声を聞くと 心が重くなってしまうようになったのはいつからだろう。 年賀状をやめる関連の記事を読みまくった結果 さあ、いよいよ本題だ。 止める方法は3つ。 書き方 年賀状の場合 寒中見舞いの場合 (こ…

葉山パブリック体験記 これはゴルフです。担いで 走って 登って。

葉山パブリックゴルフコースでさまざまな試練に耐えつつ長くゴルフを楽しむために 葉山パブリックゴルフ場は ショートコースとは言え ドライバーを使うことのできるゴルフ場です。 東京、横浜あたりからアクセスのいいこういったショートコースはなかなかな…

1人でカフェを回していたら解ってきた、地味につらい盲点とは・・・

理想の形と現実は違うことを知っておく 私は5年間カフェをやってきた。 基本はワンオペ。 決してすべてを一人でやって来た訳ではないが ひとりで店を回す時間も多かった。 そんな時、なにが1番しんどかったかを話したい。 これからカフェを開業しようとする…

京壁をDIY シロウトが 珪藻土塗装に挑戦した結果 

塗り壁に塗装ができるのか、できましたよ 和室の床の間が京壁だか聚楽壁だか砂壁だかのなにしろ塗り壁で 築数十年なもんで なんだか砂がポロポロ落ちちゃって 床の間が土俵みたいになる日も近い。 和室はばーちゃんの部屋だからそりゃかわいそうだってなこと…

犬を飼いたいから「命」と「覚悟」を真剣に考える。ドッグカメラを買う準備は整っている。

私がペットを飼えない訳 もはや「ペットを飼う」などという言葉もはばかられるようになった昨今である。 ペットは癒しであり家族であり支えだ。 「飼う」のではなく人生を共に歩んでくれる存在になった。 私はもう何年も犬と暮らすことを考えているが まだで…

ブログを始めて1年経った感想 ブログ初心者の時系列も添えて

ダメダメなままで1年経ったっていいじゃないの ブログどころの騒ぎではないほどに インターネットやパソコンの世界からは 遠い所にいるにもかかわらず、 ある日突然わたしはブログを始めた。 あれから1年・・・ なんの上達もないままここに至るのは なにか私…

落ち込んでる人には逆にこれ!救いのない映画5選をあえてお勧めする荒療治。

自分はそこまで最悪の事態だろうか? 気分が落ち込んでいる時に 応援ソングみたいなのを聴いて元気が出る人を 心底羨ましく思う。 そんな素直な性格ならもっと違った生き方があったかもしれない。 しかしこんなに長く生きてきて自分の人生を否定するのもどう…

今日は弱音を吐いてみる。

本気で悩んでることなんか人に言わないよ! いつも、面白おかしくブログを書いている。 日々の小さなことを 時には自分なりに情報を発信してみたり 時には器の小さい憤慨を吐いてみたり 時には自虐を。(ほぼほぼこれだ。) くだらないことを大真面目に考察…

脱塩素シャワーヘッドを使ってみました。ダスキンにした理由。

脱塩素シャワーいる?優柔不断発動 かねてから脱塩素シャワーヘッドを使いたいと思っていた。 理由はこうだ。 うちの息子は肌が弱い。 ある時を境にそれが顕著に表れてきたように思う。 そう、あれは 世界一周バックパックの旅に行ってからだ。 帰ってからど…

おばさん、髪型痛いってよ。どうしたらいいわけ?

全く、歳を取ると不都合なことの連続だ 最たるものが髪型だ。 そんなことが最たるものとは なんと能天気なと思った人! いずれ訪れるその時に 「ああ、こういうことか。」と思い知るのです。 全く、歳を取ると不都合なことの連続だ 長い髪が似合わない 前髪 …

最近のフェイクグリーンは優秀だ。さよなら罪悪感。さよなら承認欲求。

誰かに評価されようと思うからおかしなことになるんだわ。 長きにわたり、家には生花を絶やさぬようにと意識してきた。 そんなことは意識しなくともやれる人がいる。 そもそもそういう人は花や草木が好きだからに他ならない。 私はどうだ。 花や草木には1ミ…

老け顔を嘆くなかれ。ゆくゆくは童顔の方がキツイという話

もう、わかったから!みなまで言うな。老けましたよ! 「老け顔」を嘆く方がいる。 ちょっと待ってほしい。 「老け顔」はむしろ喜ばしい事だ。 百聞は一見に如かず的なことで言えば 「老け顔改善」やら「老けて見えないメイク」やらを 10000000回検索するよ…